鈴ん小屋日々のあわ



<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


1月12日(火)モーリーの新年会リサイタル

 モーリー・ロバートソン氏による、新型コントローラーの「Launchpad」とアナログ式の「Serge Modular」シンセサイザーを使った、アートなソロ・リサイタル。

 妥協無き電子音の渦に打たれて新年の事始めにしてみてください。




【Novation社製「Launchpad」をモーリー・ロバートソン氏が解説する動画】
1)Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=gTMoNVxWySg
2)Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=aMazQGEQmpU

【サージ・モジュラーシンセの演奏例】
1)http://www.youtube.com/watch?v=XLDIGxlM1rA
2)http://www.youtube.com/watch?v=NZe15dc1lwo

【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥3000/¥3500(ドリンク・フード別)

※ライブ終了後に、鈴小屋にて懇親会あり

【アーチスト・プロフィール】

d0148264_10581672.jpg

1981年 富山県高岡高校を卒業後、上京してCBS/Sonyレコードから「STOIC・哀愁ゼミナール」を発表。同年の秋、アメリカに渡る。
1982年 米ハーバード大学でイワン・チェレプニン教授に師事、現代音楽の技法やアナログ・シンセサイザーの基本を学ぶ。
1983年 即興演奏を行う大所帯のバンド「トラッシュアート」を結成。
1984年 自主制作の実験音楽LPを収録・発表。
1988年 ハーバード大学・美術学部を卒業。抽象画のアニメーションと電子音楽のサウンドトラックを一年がかりで制作し、卒業制作として発表。
1991年 自主制作カセットを渋谷で手売り。
1993年 バンド「突然段ボール」のレーベルからカセット・アルバム「かみさまレボリューション」を発表。
1995年 「突然段ボール」にベーシストとして参加、アルバム「スーパー」を共同制作し、徳間ジャパンからリリース。
1996年 「トラッシュアート」時代に収録したアナログのマスターテープをデジタルに移し、新たにミックスダウンした作品を無表記のCDとしてリリース。同年ソロ・アルバム「空からモーリーが降ってくる」を収録、徳間ジャパンからリリース。CDの特典としてフロッピーに納めたプログラムの作品「Music for Doutor」を同時発表。
1997年 プラズマ・レーベルからアルバム「Be-nas」をオンラインのみで発表。プロデュースは元YMOのプログラマー、松武秀樹氏
1998年 - 2002年 実験的な音源やプログラムを無数に作成し、すべて無料でネット配布。
2003年 パンクバンド「疾風怒濤る」を結成、いぬん堂から同名のアルバムをリリース。
2005年 - 2009年 MP3ファイルの形式で配信するラジオ番組「i-morley」を制作総指揮。800回以上に及ぶ番組のBGM数十曲分をこの期間に作成。CDとしてリリースされることはなく、無償で配信される数多くの番組に一体化した形で公開された。これらの楽曲にタイトルはなく、ファイル名しかついていない。
2010年 アナログ・シンセサイザーとデジタルソフトを組み合わせた新たなビート音楽を作成中。春までにCDとして自主リリースの予定。

【ご予約】
E=MAILとお電話(03-6382-7273/午後2時~22時まで)にて受付させていただきます。件名に【1/12(火)モーリーの新年会リサイタル】とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)
[PR]
by rin-go-ya | 2009-12-27 15:23 | 鈴ん小屋日記

12月22日(火) 鈴ん小屋 お薦めライブ

佐藤GWAN博×佐久間順平ライブ
「おとなの時間」


d0148264_12224492.jpg

d0148264_1223490.jpg


【出演】
佐藤GWAN博
佐久間順平

【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥3,000/当¥3,500(D代別途)
[PR]
by rin-go-ya | 2009-12-22 12:24 | 鈴ん小屋日記

12月18日(金) 鈴ん小屋お薦めイベント

『ピアノとガムラン「ただいま~っ!」』
d0148264_11245757.jpg

ピアノの金属弦の響きは、私たちの生まれたところ。
ガムランの青銅の響きは、私たちの心の故郷。
帰って来たよ。
このあたたかい部屋へ。

Terang Bulan mini
Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)はインドネシア語で"明るく輝く月"。
ガムラン奏者・櫻田素子によって3~20名前後にいたるまで自在に編成されるバリガムラン演奏グループであり、その中で、miniはコンパクトな機動力
でガムランの粋を表現する少人数精鋭チーム。
青銅製、竹製など、さまざまなガムランスタイルをこなし、レパートリーは、バリ伝統曲、ダンス曲、コンテンポラリー、異分野アーティストとのセッショ ン、ワークショップなど、多岐に渡る。
鍛えられたガムランテクニックと、純な音楽魂で、香るような音色を紡ぎ出す。
これぞ、ガムラン!

櫻田素子
ガムラン奏者。Terang Bulan主宰。横浜生まれ。国立音楽大学卒。
著書:『ガムラン、ゆらぎの音色』(CD付き)プリズム社, 2008
   『ワクワク音あそび・リズムあそび』黎明書房,2003
CD:『ASIAN MUSE』東芝EMI, 2004(自作曲「Jalan Bebek」収録)

福沢達郎/
作曲家。東京芸術大学作曲科卒。作曲を松岡貴史、北村昭、南弘明の各氏に師事。また、中部ジャワのガムランを田村史、サプトノ各氏に師事。ガムラングループ・カルティカ(ジャワガムラン)所属。音工場KANDA講師。主な作品:「KINANTHI(コーラスとガンバンのための)」「MINIATURE GAMELAN(ピアノと様々な楽器のための)」「南風のって...(ジャワガムランのための)」他、作・編曲多数。

【出演】
櫻田素子+渡辺泰子+秋山ゆかり(Terang Bulan mini)/ガムラン
福沢達郎/ピアノ 
ほか

【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)

【ご予約】
Emailとお電話(03-6382-7273/午後2時~22時まで)にて受付させていただきます。件名に【12/18(金)ピアノとガムラン「ただいま~っ!」予約】とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)
[PR]
by rin-go-ya | 2009-12-11 11:28 | 鈴ん小屋日記

12月10日(木)鈴ん小屋お薦めイベント 『心地よい音、浮遊LIVE。』

日本でも多くのファンをもつレイチェル・ダッドと、コラをはじめとする弦楽器奏者・シンガーのウイッグ・スミスによるアコーステイック・デュオThe Hand。
様々ものを自在に演奏し、おもちゃ箱をひっくり返したような魅力的なステー ジングをみせる Ichi。
Charaのライブやリップスライムのアルバムにも参加するシンガーソングライター&シタール奏者のミナクマリ、タブラ奏者池田絢子とのデュオ。
スペシャルゲストにGONTITIのゴンザレス三上を迎えて豪華に行います。
皆様ぜひお越し下さい!!


【出演】
minakumari
d0148264_19393436.jpg

THE HAND(from イングランド)
d0148264_19395862.jpg

Ichi
d0148264_19403930.jpg


【Special guest】
ゴンザレス三上
d0148264_19433533.jpg


【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥3000/当¥3500(D代別途)

【ご予約】
E=MAILとお電話(03-6382-7273/午後2時~22時まで)にて受付させていただきます。件名に【12/10(木)心地よい音、浮遊LIVE。予約】とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)
[PR]
by rin-go-ya | 2009-12-06 19:51 | 鈴ん小屋日記


らいぶはうすの鈴小屋(りんごや) 東京都豊島区東池袋1-47-1庚申ビルB1F tel.03-6382-7273
カテゴリ
全体
鈴ん小屋とは
オフィシャルHP
鈴ん小屋日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧