鈴ん小屋日々のあわ



<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


5月5日(水)RAN-TIN たけしこうじ

【LIVE】
RANKIN TAXI&NODATIN (通称RAN-TIN)

d0148264_18135991.jpg


RANKINTAXI
レゲエ・ムーヴメントの主導者であり、日本のレゲエ・シーンを牽引し続けているジャパニーズ・レゲエ界のオリジネーター、ランキン・タクシー。 83年にジャマイカのサウンド・システムに衝撃を受けて以来、日本に真のレゲエ・ミュージックを伝導し続け、今年55歳となったボヨヨン・オヤジ。88年にサウンド・システム・クルー=TAXI HiFiを結成し、レゲエDJとしても精力的に作品を作り続けてきた、いわば日本レゲエ界の第一人者であり、更には、若手発掘レーベル〔BASS KULCHA〕を立ち上げ、新人アーティストの作品を積極的にリリースするなどレゲエ界の若手育成にも力を注ぎ続けてきた。 そのレゲエに対してのアプローチは、真摯かつユーモアに溢れているが、ときに過激でもあり、まさにレベル・ミュージックの体現者としての一面も持ち合わせている逸材である。その言動は多くのアーティストに影響を与えており、リスペクトしている支持者は多数存在する。 近作としては、各方面から大絶賛を浴びた7枚目オリジナル・フルアルバム 『アミシャツ魂』 (2005)や、翌年にはOne Love Album『Let’s Go Rockers』(2006)をリリースし、ジャパニーズ・レゲエ界の長として品格あるレゲエ・ミュージックを伝えて行く為に、全生命力を注ぎ続けている。 2007年4月には、久々のソロ・ライブ「RANKIN TAXIのボヨヨンNIGHT」を敢行。HOME GROWN、LITTLE TEMPOという二つのバンドとのライブ演奏に加えアコースティック・セッションまで盛り込んだ前代未聞のステージは、3時間にも及びレゲエ史上に残る劇的なライブとなった。 また、多種多彩のコンピレーション・アルバムにも参加し、ランキン・タクシー・ワールドを多方面に広めている。 2008年2月下旬には、RIDDIMZONEより待望のニュー・アルバムをリリース! 2008年度、各界から衝撃&賞賛を浴び、日本レゲエ界の新たな歴史を築く傑作アルバムとなった。また、RANKIN TAXI &NODATIN (通称RAN-TIN)アコースティック・デュオとしても、意欲的にライヴに出演し、話題を博している。 2010年、更にパワー・アップしたRANKIN TAXIが放つニュー・チューンは既に現場でも話題炸裂中の「チンチンピンピン」!!乞うご期待!!


たけしこうじ

d0148264_18143173.jpg


たけしこうじ
Little Tempoのバンマス土生“TICO”剛と
BREATH MARK=二羽高次(ふたばこうじ)の可変的ユニット。

たけし氏
http://www.littletempo.com/
高校時代はサイコビリーバンド『エルビスロットン』でギターを担当。 1994 年に自動車事故でサンズの河を渡りかけるが失敗、無事生還する。その後中古レコード店『ギャビー』でアルバイトをしながら音楽活動を続け現在に至る。演奏、DJ、プロデューサー、流し等精力的に活動中。現在リトテンの他、BREATH MARKの二羽高次との夢のコラボレーション、『たけしこうじ』で全国をドサ回る日々を送る。

『こうじ氏』
http://myspace.com/breathmarkofficial
‘96年よりBREATH MARK名義による活動を開始する。‘99年“DYNAMO”でCDデビュー。その唯一無比で独特なボーカルスタイルは多くのリスナーをとりこにする。数年来の全国的なライブ活動でさらに磨きのかかったパフォーマンスは圧巻。’07年より新たにBREATH MARK BANDを結成。メンバーは土生"TICO"剛(LITTLE TEMPO)、松永孝義(ex. MUTE BEAT)、椎野恭一(MAGNOLIA)。08年10月1日には6年ぶり待望のアルバム「んの次」をリリース。ダブ、ニューフォーク、アシッドフォーク、アシッドサーフ…彼はジャンルをサーフする。あえて言うなら環太平洋音楽とでも言おうか。私たちは今何を歌うべきなのか、そのこたえがここにある。

【開場/開演】17:00/18:00
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)

【ご予約】
Emailとお電話(03-6382-7273/午後2時~22時まで)にて受付させていただきます。件名に【5/5(祝・水)RAN-TIN たけしこうじ予約】とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。お手数をお掛け致します。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)
[PR]
by rin-go-ya | 2010-04-24 18:29


らいぶはうすの鈴小屋(りんごや) 東京都豊島区東池袋1-47-1庚申ビルB1F tel.03-6382-7273
カテゴリ
全体
鈴ん小屋とは
オフィシャルHP
鈴ん小屋日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧